2015年5月19日~7月28日の番組のご紹介

藤原氏の経筒と経箱 ─平安貴族の祈りと栄華─ [ハイビジョン](上映時間:約16分)

金峯山(きんぷせん)参詣の際に藤原道長によって埋納された経筒「国宝 金銅藤原道長経筒」と、その後に埋納された経箱(「国宝 金銀鍍双鳥宝相華文経箱」「国宝 金銀鍍宝相華文経箱」)を、金峯山や比叡山延暦寺の実景映像や「御堂関白記」の歴史資料とともに取り上げ、その歴史的・美術的価値に迫ります。
また、経筒や経箱の表面に刻まれた願文(がんもん)や文様を細部までクローズアップし、そこに込められた思いや、平安の宮廷文化における浄土への願いを紹介します。

藤原氏の経筒と経箱 ─平安貴族の祈りと栄華─
「藤原氏の経筒と経箱 ─平安貴族の祈りと栄華─」 より

上映スケジュール
平成知新館 講堂
火曜日、木曜日、日曜日 13:00~/14:00~/15:00~
*ただし、5月31日(日)、6月14日(日)、6月28日(日)、7月12日(日)、7月16日(木)、7月19日(日)、7月30日(木)は休映いたします。

*都合により、上映が中止される場合がございます。
*毎土曜日は土曜講座開催のため、上映はありません。


天橋立図の謎 ─雪舟が描いた絶景─ [ハイビジョン](上映時間:約16分)


上空約1000mという俯瞰の視点で描かれたとされる「国宝 天橋立図」の見どころを、そこに描き込まれた寺社・史跡の現在の実写映像や空撮映像との比較を交えて紹介します。

また、超高精細ならではの細密な映像により、絵の中に入りこむような感覚で、臨場感豊かな「天橋立図」の構成や筆法の特徴に迫ります。


天橋立図の謎 ─雪舟が描いた絶景─
「天橋立図の謎 ─雪舟が描いた絶景─」より

上映スケジュール
平成知新館 講堂
7月20日(月)、水曜日、金曜日 13:00~/14:00~/15:00~
*ただし、7月29日(水)、7月31日(金)は、休映いたします。
*7月21日(火)は、休館です。

*都合により、上映が中止される場合がございます。
*毎土曜日は土曜講座開催のため、上映はありません。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ