平成25年度 京都国立博物館 夏期講座のご案内

土曜講座

京都国立博物館では、毎年夏に、さまざまな分野の研究者が一つの共通のテーマに沿って、最新の研究成果を盛り込んだ発表を行う集中講座(夏期講座)を開催しております。

平成25年度 京都国立博物館 夏期講座のご案内

今年度は「古社寺と文化財」をテーマに開催します。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

**平成25年度の夏期講座は終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。**

主 催 京都国立博物館
テーマ
「古社寺と文化財」
会 期
平成25年7月31日(水)・8月1日(木)・2日(金)
会 場
ハートピア京都 大会議室(京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地)
地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車5番出口より地下鉄連絡通路にて連結
京都市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」下車、烏丸通沿いを南へ
7月31日(水)
10:00~10:20 受 付  
10:20~10:30 開会のあいさつ 京都国立博物館館長
佐々木丞平
第1講
10:30~12:00
大和路の古寺を巡って ...わたしの調査遍歴... 京都国立博物館 学芸部部長
第2講
13:00~14:30
宝物から文化財へ 京都国立博物館 列品管理室長
鬼原俊枝
第3講
14:45~16:15
中部イタリアの大聖堂 ─信仰と美術─ 尚美学園大学総合政策学部准教授
金原由紀子氏
8月1日(木)
第1講
10:00~11:30
流転する文化財 ―古社寺に伝わる仏具を中心に― 京都国立博物館 研究員
末兼俊彦
第2講
13:00~14:30
名古屋七寺(ななつでら)阿弥陀三尊像とその周辺 和歌山県立博物館 館長
伊東史朗氏
第3講
14:45~16:15
四川省安岳臥仏院の涅槃大仏と刻経窟 早稲田大学文学学術院教授
肥田路美氏
8月2日(金)
第1講
10:30~12:00
寺院と障壁画 京都国立博物館 連携協力室長
山下善也
13:30~15:30 見学:京都国立博物館 特別展観「遊び」展  
募 集 人 員
200名
聴講・参加費
2,000円
申込方法
往復はがきに住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記の上、
京都国立博物館「夏期講座係」(〒605-0931 京都市東山区茶屋町527)
までお申し込みください。
受付期間
平成25年6月1日~10日(期間内必着)
*5月31日以前の申込は無効となります。
*なお、定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ