羽田 聡

羽田 聡書 跡

主要業績


  • 「足利義材の西国廻りと吉見氏─一通の連署状から─」『学叢』25号 京都国立博物館 2003年
  • 『上越市史 通史編2 中世』(分担執筆) 上越市 2004年
  • 『宸翰─文字に込めた想い─』京都国立博物館 2005年
  • 「中世史料研究と唐物」『東アジアをめぐる金属工芸 中世・国際交流の新視点』 勉誠出版 2010年

過去の執筆物


2017年
  • 「泉涌寺と俊芿」『博物館ディクショナリー』195号 京都国立博物館 1月
  • 「菩薩処胎経」(知恩院の至宝9)『華頂』589号 浄土宗総本山知恩院 2月
  • 「天平年間写経生日記」(知恩院の至宝12)『華頂』592号 浄土宗総本山知恩院 5月
  • 『京都国立博物館開館120周年記念特別展覧会 国宝』展覧会図録(扉解説・作品解説) 京都国立博物館・毎日新聞社・NHK京都放送局・NHKプラネット近畿 10月
  • 「特別展覧会「国宝」8書跡 小野道風筆「三体白氏詩巻」」『毎日新聞』朝刊 10月27日
  • 「京都国立博物館所蔵 伏見天皇宸翰消息」『古文書研究』84号 日本古文書学会 12月
2016年
  • 「仏師の古文書」『特別展覧会 禅―心をかたちに―』展覧会図録 京都国立博物館・東京国立博物館・日本経済新聞社 4月
  • 『特別展覧会 禅―心をかたちに―』展覧会図録(章解説・作品解説) 京都国立博物館・東京国立博物館・日本経済新聞社 4月
  • 「院派仏師とその文書」『仏教美術論集 第六巻 組織論』竹林舎 5月
  • 『特集陳列 徳川将軍家と京都の寺社―知恩院を中心に―』展覧会図録(作品解説) 京都国立博物館 6月
  • 「浄土宗諸法度」(知恩院の至宝Vol.2)『華頂』582号 浄土宗総本山知恩院 6月
  • 「田能村竹田の見聞きした書跡」『京都国立博物館だより』191号 京都国立博物館 7月
  • 『特集陳列 丹後の仏教美術』展覧会図録(作品解説)京都国立博物館 7月
  • 「国宝 附法状 俊芿筆 京都・泉涌寺蔵」(美術館だより293 京都国立博物館⑲)『なにわ』12月号 大阪府警察 11月
2015年
  • 「正親町天皇宸翰女房奉書」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 1月5日
  • 「特別展覧会「禅 心をかたちに─」」『季刊 禅文化』235 禅文化研究所 1月
  • 「般若心経(隅寺心経)」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 1月17日
  • 「古今和歌集巻第五断簡(昭和切)」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 1月29日
  • 「無量義経断簡(厳島切) 手鑑「藻塩草」のうち」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 2月11日
  • 「後陽成天皇宸翰消息」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 2月24日
  • 「論語集註草稿」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 3月9日
  • 「稿本北山抄巻第十」『京都新聞 京都国立博物館蔵名品手帳』 京都新聞社 3月22日
  • 「続高僧伝巻第二十八(五月一日経)」『なにわ7月号 美術館だより276 京都国立博物館②』 大阪府警察 6月
  • 『仏法東漸─仏教の典籍と美術─』展覧会図録(編集・作品解説) 京都国立博物館・京都仏教各宗学校連合会 7月
  • 『琳派 京を彩る』展覧会図録(作品解説) 京都国立博物館・日本経済新聞社 10月
  • 「光悦町の昔と今」『博物館ディクショナリー』182 京都国立博物館 10月10日
2014年
  • 「夢記」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 1月3日
  • 「明月記」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 1月13日
  • 「足利尊氏願経」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 1月23日
  • 「小堀政一書状」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 2月6日
  • 「伊達政宗書状」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 2月24日
  • 『日本美術全集第5巻 王朝絵巻と貴族のいとなみ』(作品解説)  小学館 2月
  • 「吉田本日本書紀 書誌解題」『国宝 吉田本日本書紀』 勉誠出版 2月
  • 「東行記」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 3月11日
  • 「貫之集巻下断簡(石山切)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 3月25日
  • 「文高女王仮名消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 4月10日
  • 「古今和歌集巻第十二残巻(本阿弥切)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 4月15日
  • 「和歌三首懐紙(春日懐紙)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 4月26日
  • 『南山城の古寺巡礼』展覧会図録(作品解説)  京都国立博物館・朝日新聞社 4月
  • 「日本書紀(岩崎本)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 5月3日
  • 「後醍醐天皇宸翰消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 5月22日
  • 「聚楽行幸和歌巻」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 6月2日
  • 「明治古都館」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 6月14日
  • 「後二条天皇宸翰消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 6月25日
  • 「古筆状手鑑」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 7月6日
  • 「中御門宣方消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 7月19日
  • 「般若心経」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 7月27日
  • 「京都国立博物館の歴史と収蔵品」『月刊文化財』610 第一法規 7月
  • 「三条西実隆仮名消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 8月6日
  • 「仏説浴像経」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 8月18日
  • 「瑜伽師地論巻第二十一(行信願経)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 8月29日
  • 「和漢朗詠集巻上断簡(多賀切)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 9月7日
  • 「名宝細見 古今和歌集巻第十二残巻(本阿弥切)」『be on Saturday』 朝日新聞社 9月20日
  • 「鳥居大路文書」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 9月22日
  • 『京都国立博物館所蔵名品120選 京へのいざない』(作品解説)  京都国立博物館 9月
  • 「一品経和歌懐紙」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 10月13日
  • 「後撰和歌集巻第八断簡(烏丸切)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 10月25日
  • 『国宝 鳥獣戯画と高山寺』展覧会図録(作品解説)  京都国立博物館・朝日新聞社 10月
  • 「花鳥余情」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 11月1日
  • 「花園天皇宸翰消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 11月6日
  • 「前田利常仮名消息」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 11月16日
  • 「熊野懐紙」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 11月28 日
  • 「日本書紀神代巻(吉田本)」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 12月9日
  • 「後奈良天皇宸翰詠草」『京都新聞 京都国立博物館名品手帳』 京都新聞社 12月23日
2013年
  • 「ワクワク 歴史追体験」『京博のいい話 研究員エッセー』49 毎日新聞 1月31日
  • 『科学研究費助成事業研究成果報告書 足利尊氏願経の原本調査を中心とした中世一切経の資料的研究』 京都国立博物館 3月
  • 『出雲大社展』展覧会図録(作品解説) 島根県立古代出雲歴史博物館 4月
  • 「書道史からみた天皇の書」『歴博』178 号 国立歴史民俗博物館 5月
  • 「京都日蓮宗寺院における古文書」『【図説】日蓮聖人と法華の至宝 第三巻 典籍・古文書』 同朋社メディアプラン 5月
  • 『【図説】日蓮聖人と法華の至宝 第三巻 典籍・古文書』(作品解説) 同朋社メディアプラン 5月
  • 『遊び』展覧会図録(作品解説) 京都国立博物館 7月
2012年
  • 「「文化財レスキュー」活動報告」『清風会々報』第165号 社団法人清風会 1月25日
  • 「建物の歴史 知れば愛着」『京博のいい話 研究員エッセー』5 毎日新聞朝刊 2月16日
  • 「「近衞家の一千年」の一齣─陽明文庫の古記録─」『王朝文化の華 陽明文庫名宝展 宮廷貴族近衞家の一千年』特別展覧会図録 京都国立博物館・陽明文庫・NHK京都放送局・NHKプラネット近畿・読売新聞社 4月
  • 『王朝文化の華 陽明文庫名宝展 宮廷貴族近衞家の一千年』特別展覧会図録(作品解説)京都国立博物館・陽明文庫・NHK京都放送局・NHKプラネット近畿・読売新聞社 4月
  • 「古文書巡る夏の思い出」『京博のいい話 研究員エッセー』20 毎日新聞朝刊 6月7日
  • 『古事記一三〇〇年・出雲大社大遷宮 大出雲展』特別展覧会図録(作品解説)京都国立博物館・島根県・島根県立古代出雲歴史博物館・NHK京都放送局・NHKプラネット近畿・読売新聞社 7月
  • 「宸翰 天皇の書─過去から未来へ─」『宸翰 天皇の書─御手が織りなす至高の美─』特別展覧会図録 京都国立博物館 10月
  • 『宸翰 天皇の書─御手が織りなす至高の美─』特別展覧会図録(編集・扉解説・作品解説)京都国立博物館 10月
  • 『古事記一三〇〇年・出雲大社大遷宮 出雲─聖地の至宝─』特別展図録(作品解説) 東京国立博物館・島根県立古代出雲歴史博物館 10月
  • 「図録はわが子さながら」『京博のいい話 研究員エッセー』37 毎日新聞朝刊 10月18日
  • 「古今和歌集巻下(寂恵本)」『國華』第1404号 (特輯 京都国立博物館上野コレクション) 國華社 10月
2011年
  • 『筆墨精神 中国書画の世界』特別展覧会図録(作品解説)京都国立博物館・朝日新聞社 1月
  • 「京都地区グループの実践を通した「書」の鑑賞」『美術・博物館の知的財産活用による生涯学習を見通した鑑賞学習システムの構築』(科学研究費補助金研究成果報告書)鑑賞教育研究プロジェクト 3月
  • 『法然上人八百回忌 法然 生涯と美術』特別展覧会目録 (作品解説)京都国立博物館 3月
  • 『百獣の楽園─美術にすむ動物たち─』特別展観目録(扉解説・作品解説)京都国立博物館 7月
  • 『京都国立博物館名品展 京都千年の美の系譜─祈りと風景』展覧会目録(作品解説)静岡県立美術館 10月
2010年
  • 『細川家の至宝─珠玉の永青文庫コレクション─』特別展覧会目録(作品解説) NHK・NHKプロモーション 4月
  • 「中世史料研究と唐物」『東アジアをめぐる金属工芸 中世・国際交流の新視点』(アジア遊学一三四) 勉誠出版 7月
  • 『高僧と袈裟 ころもを伝えこころを繋ぐ』特別展覧会目録(作品解説) 京都国立博物館 10月
  • 「博物館・美術館の知的財産と鑑賞」『美術鑑賞の問題─みる・つくる,そして状況─発表概要集』 鑑賞教育研究プロジェクト 12月
2009年
  • 「売立目録と近世天皇の宸翰」『京都御所ゆかりの至宝—甦る宮廷文化の美—』特別展覧会目録 京都国立博物館編 京都新聞社・NHK・NHKプラネット 1月
  • 『京都御所ゆかりの至宝—甦る宮廷文化の美—』特別展覧会目録(作品解説) 京都国立博物館編 京都新聞社・NHK・NHKプラネット 1月
  • 「妙心寺の古文書」『開山無相大師六五○年遠諱記念 妙心寺』特別展覧会目録 東京国立博物館・京都国立博物館・読売新聞社編 読売新聞社 1月
  • 『開山無相大師六五○年遠諱記念 妙心寺』特別展覧会目録(扉解説・作品解説・編集) 東京国立博物館・京都国立博物館・読売新聞社編 読売新聞社 1月
  • 「重要文化財「林丘寺手鑑」」『尼門跡寺院の世界─皇女たちの信仰と御所文化─』特別展覧会目録 産経新聞社 4月
  • 「伝後伏見天皇筆「あがた切」─進子内親王と『風雅和歌集』─」『学叢』31号 京都国立博物館 5月
  • 「形なき遺産─塩川利員先生の人柄─」『教育・文化の人─塩川利員追想集─』 大阪青山学園 7月
  • 「京都国立博物館の歴史と館蔵品のなりたち」『日本の美 国宝との出会い─京都国立博物館所蔵品展─』特別展覧会目録 京都国立博物館編 北日本新聞社・富山県水墨美術館 10月
  • 『日本の美 国宝との出会い─京都国立博物館所蔵品展─』特別展覧会目録(作品解説) 京都国立博物館編 北日本新聞社・富山県水墨美術館 10月
  • 『「立正安国論」奏進七五〇年記念 日蓮と法華の名宝—華ひらく京都町衆文化—』特別展覧会目録(作品解説) 京都国立博物館編 京都国立博物館・日本経済新聞社 10月
  • 書評「川嶋將生著『室町文化論考 文化史のなかの公武』」『日本歴史』739号 吉川弘文館 12月
2008年
  • 「法華経要文和歌懐紙の伝来と復元—立命館本を中心に—」『アート・リサーチ』8号 立命館大学アート・リサーチセンター 3月
  • 解説「口絵 後深草天皇宸翰消息断簡(二通)」『日本歴史』719号 吉川弘文館 4月
  • 「京都国立博物館所蔵「花園天皇宸翰消息」について」『学叢』30号 京都国立博物館 5月
  • 『京都国立博物館収蔵品による 国宝との出会い』特別展覧会目録(作品解説) 新潟県立近代美術館編 国宝との出会い展実行委員会 9月
  • 「中世の寺院と茶とのかかわり」『鎌倉時代の喫茶文化』特別展覧会目録 茶道資料館 10月
  • 「紙背に経典の書写された和歌懐紙」『年報三田中世史研究』15号 三田中世史研究会 10月
2007年
  • 「京都国立博物館所蔵の『春記』について」『藤原道長 極めた栄華・願った浄土』特別展覧会目録 京都国立博物館 4月
  • 『藤原道長 極めた栄華・願った浄土』特別展覧会目録(作品解説) 京都国立博物館 4月
  • 『狩野永徳』特別展覧会目録(文書解読) 京都国立博物館 10月

(学叢より抽出)

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ