お知らせ

京都国立博物館が関西元気文化圏賞特別賞を受賞

京都国立博物館が平成29年度の関西元気文化圏賞特別賞を受賞し、 平成30年1月22日に表彰式が執り行われました。
関西元気文化圏賞は、文化を通じて関西から日本を明るく元気にすることに 貢献した人・団体に対して、年一回、感謝と一層の活躍を期待して贈呈されます。

【受賞理由】
1897年「帝国京都博物館」が開館、「古社寺保存法」により国宝制度が誕生してから120年を迎えたことを記念して、特別展覧会「国宝」を開催した。 本展は国宝210件を大きく4期に分けて公開。美術工芸品の国宝の約4分の1が展示される貴重な機会に国内外からも大きな注目を集めた。 入場者は62万人を超え、京博120年の歴史のなかでも最高記録となった。 春の特別展覧会「海北友松」でも京博ならではの揺るぎない存在を発揮し、年間の展示を通じて文化・芸術への関心を高め、関西から日本文化の奥深さを改めて示した。

平成29年度 関西元気文化圏賞 贈呈式

平成29年度 関西元気文化圏賞 贈呈式

掲載日:2018/1/26

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ