お知らせ

国際研究セミナー「日仏漆芸交流史を学ぶ」開催のおしらせ -2015年1月25日(日)-

終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

2014年夏、フランスのパリ装飾美術館において、ヴェルニ・マルタン、すなわちフランスにおける模造漆に関する大規模な展覧会が催されました。この特別展を企画実現した同館17、18世紀部門の主任学芸員アンヌ・フォレ・キャルリエ氏が来日されるのを記念して、国際研究セミナーを開催します。

主 催/京都国立博物館
後 援/美術史学会
日 時/2015年1月25日(日)13:30~16:30 (開場 13:00)
場 所/京都国立博物館 平成知新館 地下講堂
言 語/日本語
定 員/200名(当日、正午より平成知新館1階グランドロビーにて整理券を配布します)
聴講料/無料(ただし、観覧券が必要です)

プログラムなど詳しくは、 国際研究セミナー「日仏漆芸交流史を学ぶ」

掲載日:2014/12/19

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ