お知らせ

平成知新館開館1周年記念「響の都オペラフェスティバル 2015日伊共同制作オペラ『道化師』」のお知らせ 2015年9月13日(日)

「響の都オペラフェスティバル 2015日伊共同制作オペラ『道化師』」は、終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

平成知新館開館1周年を記念して、2015日伊オペラ国際共同制作実行委員会主催による、「響の都オペラフェスティバル 2015日伊共同制作オペラ『道化師』」を開催いたします。

このたびボローニャ歌劇場首席客演指揮者に就任した吉田裕史指揮のもと、第一線で活躍している日伊総勢200名のアーティスト・スタッフにより野外オペラ「道化師」公演を開催いたします。

舞台は京都国立博物館にて、開設1周年にあたる近代的な建物「平成知新館」を左手に、重要文化財である「明治古都館」をバックに設営されます。
皆様には幻想的にライトアップされた中庭にてオペラを存分にお楽しみいただけることでしょう。

【日 時】 2015年9月13日(日)18:00開演(17:30開場予定)
【会 場】 京都国立博物館 明治古都館前特設ステージ
      (他に姫路、東京公演あり。(東京はオペラコンサート))
【料 金】 S席25,000円(レセプションパーティーに参加いただけます)
      A席10,000円、B席5,000円、C席3,000円
      立見席1,000円(公演当日、会場にて先着順で販売。雨天時は販売中止)
【演 目】 オペラ『道化師』
【指 揮】 吉田 裕史(ボローニャ歌劇場フィルハーモニー 芸術監督)
【演 奏】 ボローニャ歌劇場フィルハーモニー
【主 催】 2015日伊オペラ国際共同制作実行委員会 (さわかみオペラ芸術振興一般財団法人)
【共 催】 京都国立博物館、姫路市
【支 援】 平成27年度 文化庁 国際芸術交流支援事業

 

申し込み方法など詳しくは、さわかみオペラ芸術振興一般財団法人


2015日伊共同制作オペラ『道化師』ちらし

掲載日:2015/8/14

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ