これまでの展示

永藤一コレクション(第1会場)
2014年11月18日 ~ 2014年12月21日

昭和の刀剣界を代表する名コレクターとして、関西では永藤一氏の名前を第一に挙げないわけにはいきません。永氏は医学博士として製薬会社で活躍し、業界で「永の名前を知らないのはモグリ」とまでいわれた敏腕であると同時に、稀代の愛刀家でもありました。同氏コレクションの全作品を一挙に公開する初の展示となります。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵
重美 往昔抄 1冊  
  金銅五鈷杵 1口  
  刀装具脂型 1括  
  永藤一関係遺品 1括  
重文 短刀 銘吉光(名物秋田藤四郎) 1口  
  太刀 銘貞綱 1口  
  短刀 無銘 伝天国 号瀬登剣 附黒漆龍文蒔絵三鈷柄剣 1口  
  瀬登剣由来書 1巻  
  短刀 銘国吉 附朱漆変り塗短刀拵 1口  
  短刀 銘国行 附黒漆塗短刀拵 1口  

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。

永藤一コレクション(第2会場)金工展示室はこちら

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ