これまでの展示

特別展観 山陰の古刹・島根鰐淵寺の名宝
2015年1月 2日 ~ 2015年2月15日

山陰を代表する古刹のひとつ鰐淵寺は、推古天皇の時代に智春上人によって開かれたと伝えられ、比叡山との関係が深まるとともに天台寺院となります。平安時代には後白河法皇の『梁塵秘抄』にも聖の住む所として「出雲の鰐淵や日の御碕」とうたわれ、全国的にも有名な聖地でした。その鰐淵寺が平成27年に33年ぶりにおこなう本尊ご開帳を記念して、同寺所蔵の名品より、仏像、仏具、古文書などを厳選して特別に展示いたします。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵 展示期間  
  伝智春上人坐像 1躯 鰐淵寺   音声ガイド
  元三大師坐像 1躯 鰐淵寺    
重文 銅造観音菩薩立像 1躯 鰐淵寺    
重文 銅造観音菩薩立像 1躯 鰐淵寺    
  銅造如来立像 1躯 鰐淵寺    
重美 銅造不動明王像 1躯 鰐淵寺    
  千手観音坐像 1躯 鰐淵寺    
  不動明王立像 1躯 鰐淵寺    
  不動明王立像 1躯 鰐淵寺    
  牛頭天王坐像 1躯 鰐淵寺    
  牛頭天王坐像 1躯 鰐淵寺    
  男神坐像 1躯 鰐淵寺    
  僧形神坐像 1躯 鰐淵寺    
  女神坐像 1躯 鰐淵寺    
  僧形立像 1躯 鰐淵寺    
  伝雨宝童子立像 1躯 鰐淵寺    
  天部形立像 1躯 鰐淵寺    
  男神坐像 1躯 鰐淵寺    
  女神坐像 1躯 鰐淵寺    
  男神坐像 1躯 鰐淵寺    
  女神立像 1躯 鰐淵寺    
  銅造雨宝童子立像 1躯 鰐淵寺    
  金銅五鈷鈴 1口 鰐淵寺    
  金銅五鈷杵 1口 鰐淵寺    
  山王七社本地懸仏 1面 鰐淵寺    
  金銅塔鈴 1口 鰐淵寺    
重文 無動寺検校慈円譲状 「三鈷寺文書」のうち 1幅 京都国立博物館    
  無動寺検校慈円譲状 1幅      
  無動寺検校政所下文 1通 鰐淵寺 後期  
  無動寺検校政所施行下文 1通 鰐淵寺 後期  
  出雲守護佐々木泰清下知状 1通 鰐淵寺 前期  
  鰐淵寺衆徒勧進状案 1通 鰐淵寺 中期  
  出雲守護佐々木頼泰書状 1通 鰐淵寺 前期  
  出雲守護佐々木貞清寄進状 1通 鰐淵寺 前期  
重文 名和長年軍勢催促状 1巻 鰐淵寺 中期  
  後村上天皇宸翰願文 1通 鰐淵寺 中期  

*展示期間【前期】1月2日~1月18日 【中期】1月20日~2月1日 【後期】2月3日~2月15日
展示期間の記載のないものは、通期展示となります。
展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。
:音声ガイドで解説がお聞きになれます(有料・館内で貸し出し)。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ