これまでの展示

袈裟と名物裂 ―舶載された染織―
2014年11月19日 ~ 2014年12月23日

四方を海に囲まれた日本は常に、波濤を越えてもたらされる品々に憧れを抱いてきた。それゆえ、製作地では出土品でしか目にしない染織品が、日本にのみ伝世する例も少なくない。仏法を求めて海を渡った僧侶たちがもたらした袈裟、日明貿易などで交易された染織品は、やがて茶道の中に取り入れられ、著名な茶器や掛物を飾る「名物裂」として愛玩されるようになった。染織品にみる国際交流、そしてその日本での受容の様相を紹介する。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵
  唐物文琳茶入および仕覆 1箇  
  九条袈裟 清拙正澄料 1領 聴松院
重文 九条(八条)袈裟 空谷明応料 1肩 慈済院
  七条袈裟 伝明庵栄西料 1肩  
  印金堂裂帖 1帖 妙光寺
  裂手鑑 1帖 京都国立博物館
  萌葱地牡丹唐草文様金襴(高台寺金襴) 1裂 京都国立博物館
  丹地金地宝尽文様金襴 3裂 京都国立博物館
  縞地宝尽文様金襴(金春金襴) 1裂 京都国立博物館
  白地牡丹菊唐草文様金襴(東山金襴) 1裂 京都国立博物館
  丹地作土形草花文様金襴(鶏頭金襴) 1裂 京都国立博物館
  紫地双鳳丸文様金襴(二人静金襴) 1裂 京都国立博物館
  丹地連雲宝尽文様金襴(富田金襴) 1裂 京都国立博物館
  金地牡丹唐草文様金襴 1裂 京都国立博物館
  萌葱地宝入石畳文様金襴(大徳寺金襴・釣石畳金襴) 1裂 京都国立博物館
  萌葱地牡丹唐草文様金襴 1裂 京都国立博物館
  縞地梅花・石畳宝尽段替文様緞子(伊予簾緞子) 1裂 京都国立博物館
  萌葱地花松毬笹蔓文様緞子(笹蔓緞子) 1裂 京都国立博物館
  紺地花七宝石畳文様緞子(遠州緞子) 1裂 京都国立博物館
  白地算崩しに輪宝文様風通(糸屋風通) 1裂 京都国立博物館
  赤地馬・幾何学文入り変り角繋ぎ文様錦(有栖川錦) 1裂 京都国立博物館
  縞文様間道(船越間道) 1裂 京都国立博物館
  段文様間道(日野間道) 1裂 京都国立博物館
  段文様間道 1裂 京都国立博物館
  赤地尖花文様蒙流 1裂 京都国立博物館
  白地草花獅子蛇文様金華布 1裂 京都国立博物館

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ