これまでの展示

子どもの衣裳
2015年2月11日 ~ 2015年3月22日

子どもの健やかな成長と幸福を願う親心は、いつの時代も変わることがありません。誕生や成長の祝いに調えられる晴着には、必ず吉祥の意味を持つ文様が選ばれ、子どもは親の願いに包まれて、人生の節目を迎えてきました。このたびの展示では、江戸時代以降の公家・武家の子どもの衣裳と、市中の子どもの晴着をあわせて展示します。着用した階層、時代によるさまざまな相違をご覧ください。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵  
  白地蓬莱紋付産着 1襲 霊鑑寺 音声ガイド
  紅地松竹梅紋付振袖 1領 京都国立博物館  
  白地産着細長 1領 京都国立博物館  
  白地亀甲つなぎに菊折枝文様半尻 1領 京都国立博物館 音声ガイド
  細格子文様振袖 1襲 京都国立博物館  
  紫地亀甲つなぎに浮線綾文様指貫 1腰 京都国立博物館  
  横目扇 1握 京都国立博物館  
  浅沓 1足 京都国立博物館  
  萌葱地松立涌文様細長 普明浄院宮御料 1領 大聖寺  
  紅地花熨斗伏籠香札文様振袖 1領 京都国立博物館  
  萠葱地御所解(石橋)文様振袖 1領 京都国立博物館  
  濃鼠地雲取熨斗目鞍馬天狗文様振袖 1領 京都国立博物館  
  紅地流水に薔薇鴛鴦文様振袖 1領 京都国立博物館  
  紺地松竹梅飛鶴文様振袖 1領 京都国立博物館  
  紺地茶道具文様振袖 1領 京都国立博物館  
  紅地花の飛鶴文様振袖 1領 京都国立博物館  
  鼠地雲取り熨斗目松樹飛鶴文様振袖 1領 京都国立博物館  
  染分地紅葉賀文様振袖 1領 京都国立博物館  

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。
:音声ガイドで解説がお聞きになれます(有料・館内で貸し出し)。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ