これまでの展示

秀吉の愛した天下三作-吉光・正宗・義弘-(「京へのいざない」第2期展示)
2014年10月15日 ~ 2014年11月16日

天下人となった秀吉は名刀の蒐集家でもありました。中でも京の吉光、鎌倉の正宗、越中の義弘の作品を珍重し、この三者は後に天下三作と呼ばれました。
今回は平成25年度に奥田米佛門氏より当館に寄贈された、近衛家伝来の「刀 名物島津正宗」を中心に天下三作の作品を展示いたします。近代以降、150年に渡って所在不明であった享保名物帳記載作品の初公開です。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵
  刀 無銘(名物島津正宗) 1口 京都国立博物館
国宝 刀 金象嵌銘 本多中務所持/正宗 本阿(花押)(名物中務正宗) 1口 文化庁
  短刀 銘正宗 1口  
  短刀 無銘(伝正宗) 1口 京都国立博物館
  短刀 無銘(伝正宗) 1口 香雪美術館
  短刀 朱漆銘 元和二/正宗 1口  
重文 刀 金象嵌銘 本多美濃守所持/義弘 本阿(花押)(名物桑名江) 1口 京都国立博物館
  刀 無銘(金象嵌銘 義弘/薫山(花押)) 1口  
  刀 無銘(伝義弘) 1口  
重文 薙刀直シ刀(名物骨喰藤四郎) 1口 豊国神社
重文 短刀 銘吉光(名物秋田藤四郎) 1口  

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ