これまでの展示

化粧道具
2017年6月13日 ~ 2017年7月17日

 現代からすると意外に思えるかもしれませんが、昔の日本では、男性であっても高貴な人々は白粉やお歯黒などの化粧をしました。そのため昔の高級な化粧道具は女性用とは限りません。神々のために奉納された化粧道具が、男神用の場合もあるのです。髪や着物に香を?きしめたり、上等な油や目の細かい櫛を使って髪を整えたりするときは、専門の道具を揃えました。木製品を最高級に飾る場合、日本では蒔絵といって漆を塗った上に金銀の粒を用いて文様を描く技法を用いました。江戸時代になると、町人階級にも裕福な人々が現れ、娘たちの嫁入り道具として、公家や武家に倣った蒔絵の道具を持たせることもありました。きらびやかな蒔絵の化粧道具は、町娘たちのあこがれの品だったことでしょう。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵  
  化粧具類(紅皿・紅板・紅筆・刷毛) 1括 京都国立博物館
  菊枝蒔絵歯黒箱 1合  
  三つ葉柏散蒔絵手箱 1合  
  桐竹蒔絵手箱 1合  
  菊桐紋蒔絵眉作箱 1合 慈尊院
  扇面散蒔絵櫛箱 霊元天皇御料 1合 下御霊神社
  泔坏および蟹牡丹紋蒔絵台 1箇 三時知恩寺
  南部鶴丸紋散蒔絵香枕 1基 京都国立博物館
  紋散蒔絵阿古陀小香炉 1口 京都国立博物館
  橘唐草に紋散蒔絵十二手箱 1合 京都国立博物館
  海松貝蒔絵旅櫛笥 1具 京都国立博物館
  丸に三引両と桔梗紋散蒔絵鉄漿箱 1具 京都国立博物館
  鳳凰唐草蒔絵化粧道具箱 1具 京都国立博物館
  流水楓蒔絵櫛台 1具 京都国立博物館
  梅桜蒔絵化粧道具類 1具 京都国立博物館 音声ガイド
  扇面散し蒔絵澡豆箱 1口 京都国立博物館
  菊紋散蒔絵楾・角盥 1具 京都国立博物館
  螺鈿手拭掛 1基 京都国立博物館
  三つ葉葵紋入松竹梅七宝花菱蒔絵手拭掛 1基 京都国立博物館
  桐唐草蒔絵楾 1個 (財)高津古文化会館
  桐唐草蒔絵角盥 1口  
  瓜蒔絵楾・角盥 1具  
  沢瀉紋入梅竹蒔絵湯桶・盥 1具 京都国立博物館
  卍と蓑荷紋入籬菊蒔絵鏡掛・卍紋柄鏡 1具 京都国立博物館
国宝 松椿蒔絵手箱 阿須賀神社古神宝 1合 京都国立博物館 音声ガイド
国宝 松椿蒔絵櫛箱・蒔絵櫛 阿須賀神社古神宝 1合 京都国立博物館

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。
:音声ガイドで解説がお聞きになれます(有料・館内で貸し出し)。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ