これまでの展示

京のにぎわい(「京へのいざない」第1期展示)
2014年9月13日 ~ 2014年10月13日

京都のにぎわいを最もよく伝えるものがあるとすれば、やはりそれはそこで暮らす人々の生活を描く風俗画でしょう。例えば都人にとって最大・最高の行事である祇園祭や京の名所に集う人々の姿は、いずれも楽しそうに生き生きと捉えられています。本展示では、近年発見され話題となった狩野永徳の「洛外名所遊楽図屏風」や出雲の阿国を主題とする「阿国歌舞伎図屏風」など、当館に所蔵される風俗画の名作が並びます。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵
  洛外名所遊楽図屏風 狩野永徳筆 4曲1双  
  釈迦堂春景図屏風 狩野松栄筆 2曲1隻 京都国立博物館
重文 四条河原遊楽図屏風 2曲1隻  
重文 舞踊図屏風 6曲1隻 京都市
  祇園祭礼図屏風 6曲1双 京都国立博物館
重文 阿国歌舞伎図屏風 6曲1隻 京都国立博物館

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ