これまでの展示

華麗なる中国の花鳥画
2015年1月 2日 ~ 2015年2月 8日

さまざまな花や鳥の姿態を描いた花鳥画は、山水画とならんで中国絵画を代表する画題です。深い精神性をたたえ、枯淡な味わいをもつ山水画にくらべて、梅や桃、牡丹、菊などの花や、鶴や小綬鶏(こじゅけい)などの鳥たちを彩る艶やかさは観る者を魅了します。この展示室では、明時代の優品から清時代に日本を訪れた来舶画人(らいはくがじん)の作まで、着色や淡彩の花卉画、花鳥画を集めて展示いたします。お正月にあわせて、華やかな中国花鳥画の世界をお楽しみください。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵
  花鳥図 殷宏筆 1幅  
  双鶴図 達仙筆 1幅 京都国立博物館
  花卉図冊 藍瑛筆 1帖  
  花鳥図 孫師昌筆 1幅 京都国立博物館
  花鳥図 孫師昌筆 1幅  
  梅花山茶游鴨図 沈銓筆 1幅 京都国立博物館
  四季花鳥図 高鈞筆 1巻 京都国立博物館
  四季花卉図屏風 張莘筆 6曲1双 京都国立博物館

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ