講堂

施設紹介

平成知新館地下1階にある講堂です。講演会・コンサート・落語会や映像上映などでご利用いただけます。 ※ご利用は教育、学術又は文化・芸術に関する行事等に限ります。また、運営の都合上、ご利用をお断りすることがございます。

利用可能時間 9:30~17:30※特別展開催期間中及びその前後は貸出をお断りする場合がございます。
面積 ステージ:幅(12.8m)×奥行(5.6m)=71.68㎡
客席:幅(12.8m)×奥行(15.6m)=199.68㎡
収容人数 206名(固定席204席 車椅子用席2席)
仕様 備え付けスクリーン(縦約4.3m×横約7.7mの350インチ)、プロジェクター、同時通訳ブース2部屋(機材は要持込)、調光操作卓、控室あり 講堂図面(PDF) ※プロジェクター、照明操作は主催者が行ってください。操作方法・投影チェックは下見の際にご確認ください。
備品 演台、マイク(有線3、無線2、ピンマイク2)、マイクスタンド、譜面台、グランドピアノ
※ピアノ以外利用料金に含みます。
※ピアノのご利用には別途費用が必要です。
利用料金
(税込)
午前9:30~13:30:平日28,620円、土日祝34,344円
午後13:30~17:30:平日28,620円、土日祝34,344円
全日9:30~17:30:平日57,240円、土日祝68,688円 ※延長してご利用されたい場合はご相談ください。別途延長料金・空調運転費用が必要となります。 ※ピアノ使用料金1日10,800円(調律を希望される場合は別途調律費がかかります) ※別途人数分の観覧料が必要です。
※当日、会場で物販を行う場合は事前にご相談ください。
※キャンパスメンバーズ料金はお問い合わせください。

ご利用の流れ

1.お問い合わせ お電話にてお問い合わせください(平日9:00~12:00及び13:00~17:00 総務課事業推進係 Tel.075-531-7504)。ご希望日時が利用可能かどうか確認致します。
※仮予約はご利用日の6か月前から承っています(平成30年12月9日利用の場合、平成30年6月9日から予約可能)。
2.お申し込み 仮予約の後、以下「建物等使用申請書」をご提出ください。
「建物等使用申請書」2ページ目の使用条件を必ずお読みください。
建物等使用申請書
あわせて企画書(書式自由。概要記載のもの)も同封ください。
宛先:〒605-0931 京都市東山区茶屋町527 京都国立博物館 総務課事業推進係 宛 ※申請書は仮予約後からご利用の20日前までにご提出ください。 ※申請書提出後のキャンセル・日程変更はできません。ご都合によりご利用になられない場合でも料金は満額お支払いください。
3.施設利用の許可 「建物等使用申請書」を当館職員が受け取り、許可した時点で、本予約となります。 許可の後、「建物等使用許可書」と「請求書」を郵送いたします。
4.お支払い 利用料金は前払いです。請求書に記載の期限までに指定口座にお振込みください。
※お振込み後の返金は承っていません。
5.ご利用当日の駐車場について 駐車場は講演会等の主催者のみご利用いただけます。事前に希望の駐車台数を当館職員までご連絡の上、駐車が可能かご確認ください。

講堂

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ