コンサート

ヒジヤミュージッククラブ「2019新春コンサート」

平成知新館講堂にて、筝・尺八、ヴァイオリン、チェロ、ピアノおよび声楽のコンサートを開催します。

観覧券をお持ちの方は無料でお聴きいただけます。
当館ミュージアムパートナーの土屋(ひじや)医院 院長 土屋和之氏主宰「Hijiya Music Club」による演奏をお楽しみください。

日 時
2019年1月23日(水) 開演15:00(開場 14:30)
会 場
平成知新館講堂
料 金
無料(ただし、当日の観覧券等が必要)
定 員
180名
※事前の申し込みは行っておりません。
※当日満席となった場合は、ご入場いただけないことがございます。あらかじめご了承ください。
主 催
Hijiya Music Club
後 援
京都国立博物館
出演者
Piano 坂本 利彦/Violin 佐藤 恵梨/Cello 石川 博之/Piano 稲葉 涼子/筝・尺八 折本 慶太/Cello 植木 美帆/Baritone & Cello 土屋 和之

>>詳しくはこちら

Music Dialogue in Kyoto vol.4

コンサートは終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

京都生まれの世界的ヴィオラ奏者・大山平一郎氏が、関西出身の若手奏者とともに、室内楽の名曲とそれを通じた「対話(Dialogue)」をお届けします。昨年に引き続き第2弾です!

Music Dialogue in Kyoto vol4
日時
2018年6月24日(日)14:00開演(13:30開場)
※演奏終了後、演奏者とお客様との対話(ダイアローグ)の時間がございます。
場所
京都国立博物館 平成知新館地下1階 講堂
曲目
ピアノ三重奏曲第1番 変ホ長調 作品1-1(ベートーヴェン)
ピアノ四重奏曲第1番 ハ短調 作品15(フォーレ)
出演
酒井有彩(ピアノ)、伊東真奈(ヴァイオリン)、大山平一郎(ヴィオラ)、加藤文枝(チェロ)
料金
一般3,500円/学生2,000円
※京都国立博物館 名品ギャラリー観覧券を含みます(当日のみ有効)。開場までの間にどうぞご観覧ください。
主催
一般社団法人 Music Dialogue
後援
京都国立博物館
公開リハーサル
演奏会にご来場の方を対象に、前日リハーサルを解説付きで公開いたします(別会場、別料金)。
お問合せ
一般社団法人 Music Dialogue
info*music-dialogue.org(*を@に変えてください)

Music Dialogue in Kyoto vol.4 ちらし PDF

>>詳しくはこちら

『ヒジヤミュージッククラブ コンサート2018』を開催します
―コンサート来場者募集のお知らせ(無料)―

終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

このたび京都国立博物館では、平成知新館講堂にて、筝・尺八、ヴァイオリン、チェロ、ピアノおよび声楽のコンサートを開催します。

観覧券をお持ちの方は無料で聴きいただけます。
当館ミュージアムパートナーの土屋(ひじや)医院 院長 土屋和之氏主宰「Hijiya Music Club」による演奏をお楽しみください。

日 時
2018年3月14日(水) 15:00~16:20(開場 14:30)
会 場
平成知新館講堂
料 金
コンサート会場への入場は無料
※ただし、当日の観覧券等が必要です。
定 員
180名
※事前の申し込みは行っておりません。
※当日満席となった場合は、ご入場いただけないことがございます。あらかじめご了承ください。
主 催
土屋医院(京都国立博物館ミュージアムパートナー)
後 援
京都国立博物館
出演者
筝・尺八 折本 慶太/Violin 佐藤 恵梨/Cello 植木 美帆/Piano 稲葉 涼子/Cello 石川 博之/Baritone & Cello 土屋 和之

>>詳しくはこちら

京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「海北友松」展 『ヒジヤ ミュージッククラブ ガラ・コンサート2017』のお知らせ

終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

京都国立博物館では、開館120周年記念 特別展覧会「海北友松」の開催に合わせまして、明治古都館中央ホールにて、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、チェンバロおよび声楽のコンサートを開催します。

特別展覧会「海北友松」展の観覧券をお持ちの方は無料でお聞きいただけますので、当館ミュージアムパートナーの土屋(ひじや)医院院長 土屋(ひじや)和之氏主宰「Hijiya Music Club」による演奏をお楽しみください。

日 時
2017年4月26日(水) 15:30~17:00(開場 15:00)
会 場
明治古都館 中央ホール
料 金
コンサート会場への入場は無料
※ただし、当日の特別展覧会「海北友松」展の観覧券等が必要です。
定 員
130名程度
※事前の申し込みは行っておりません
※当日満席となった場合は、ご入場いただけないことがございます あらかじめご了承ください
主 催
土屋医院(京都国立博物館ミュージアムパートナー)
共 催
京都国立博物館
出演者
Violin 佐久間 聡一/ Cello 植木 美帆/ Piano 山上 華子/
Piano 稲葉 涼子/ Cello 石川 博之/ Baritone & Cello 土屋 和之

>>詳しくはこちら

Music Dialogue in Kyoto vol.3 京都国立博物館開館120周年記念

終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

京都生まれの世界的ヴィオラ奏者・大山平一郎氏が、関西出身の若手奏者とともに、没後120周年を迎えるブラームスの作品をはじめとする、ロマン派室内楽の名曲をお届けします。
予約申込ページからお席をご予約ください。

Music Dialogue in Kyoto vol.3 京都国立博物館開館120周年記念
日時
2017年6月24日(土)17:30開演(17:00開場)
※終演後、演奏者とお客様との対話(ダイアローグ)の時間がございます。
場所
京都国立博物館 平成知新館地下一階 講堂
曲目
ピアノ三重奏曲第1番 ニ短調 作品49(メンデルスゾーン)
ピアノ四重奏曲第3番 ハ短調 作品60(ブラームス)
出演
酒井有彩(ピアノ)、伊東真奈(ヴァイオリン)
大山平一郎(ヴィオラ)、加藤文枝(チェロ)
料金
一般3,500円/学生2,000円
※京都国立博物館 名品ギャラリー観覧券付き。
主催
一般社団法人 Music Dialogue
共催
京都国立博物館
お問合せ
一般社団法人 Music Dialogue
info*music-dialogue.org(*を@に変えてください)

Music Dialogue in Kyoto vol.3 ちらし PDF

>>詳しくはこちら

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ