ロケーション撮影(庭園・建物)利用申請

京都国立博物館の庭園・建物は、テレビ・映画・雑誌・CM・カタログ・結婚式前撮り等の撮影地としてご利用いただけます。下見については、お気軽にお問い合わせください。

撮影可能場所

撮影可能箇所の位置については、「京都国立博物館撮影可能場所マップ」をご覧ください。

明治古都館

明治古都館 玄関ホール
明治古都館 玄関ホール
明治古都館 中央ホール
明治古都館 中央ホール

平成知新館

平成知新館 グランドロビー
平成知新館 グランドロビー
平成知新館(講堂)
平成知新館 講堂

技術資料参考館

技術資料参考館 応接室
技術資料参考館 応接室

敷地

本館前広場
本館前広場
噴水広場
噴水広場
正門前広場
正門前広場

西の庭
西の庭
東の庭
東の庭
平成知新館 外観
平成知新館 外観

茶室

外観(夏)
外観(夏)
外観(秋)
外観(秋)
広間
広間

料金

撮影利用料金表

ご利用の流れ

1.お問い合わせ お電話にてお問い合わせください。
(平日9:00~12:00及び13:00~17:00 総務課事業推進係 Tel.075-531-7504)
ご希望日時が利用可能かどうか確認いたします。ご利用可能な場合、仮予約となります。
※博物館の本来業務に支障のない範囲でのご利用となります。あらかじめご了承ください。 ※仮予約はご利用日の6か月前から承っています。
例)7月9日利用の場合、同年1月9日から仮予約可能
※次の「撮影条件」を必ずお読みください。
撮影条件
2.お申し込み 仮予約の後、次の必要書類をご提出ください。
<提出書類>
  1. 撮影申請書【必須】
  2. 企画書(書式自由。概要記載のもの)【必須】

<宛先>
〒605-0931 京都市東山区茶屋町527 京都国立博物館 総務課事業推進係 宛

※申請書はご利用の20日前までにご提出ください。
3.撮影利用の許可 「撮影申請書」を当館職員が受け取り、許可した時点で、本予約となります。
許可の後、「撮影許可書」と「請求書」を郵送いたします。

※本予約後の取消、日程変更はできません。ご利用の有無に関わらず料金(満額)をお支払いください。ただし、次に該当する場合を除きます。
  • 博物館の都合による場合
  • 天災等の不可抗力による場合(暴風・震災等により危険が予想される場合等)
  • <日程変更のみ可能>申請者都合によらない、やむをえない事情の場合(屋外撮影時の荒天が予想される場合等。ただし、発行済みの請求書記載の振込期日の17:00または変更後の撮影日直前平日の17:00のいずれか早い方までにお振り込みいただける場合に限る。)
4.お支払い 利用料金は前払いです。請求書に記載の期日の17:00までに指定口座にお振込みください。
5.ご利用当日の駐車場について 駐車場は主催者(申請者及び関係者)のみご利用いただけます。駐車台数には限りがありますので、事前に希望の台数を当館職員までご連絡の上、駐車が可能かご確認ください。
主催者以外のかたは有料です。(駐車料金割引対応は開館時間のみ)
開館時間・観覧料・休館日
三井のリパーク 京都国立博物館前
京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ