お知らせ

トークイベント「いまひとたびの『風神雷神』 原田マハと京博の研究者たち」開催のお知らせ
―2020年2月9日(日)

申込期間は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。
ご応募いただいた方には別途メールにてご案内を差し上げます。

京都国立博物館の寄託品「風神雷神図屏風」(俵屋宗達筆・建仁寺蔵)を題材にした歴史アート小説『風神雷神』について、著者の原田マハさんと、当館館長・佐々木丞平、当館研究員・永島明子が関連作品の解説等を交えながらお話しします。

【日時】
2020年2月9日(日)14:00~15:30(開場13:30)

参加方法など、詳しくはこちら
トークイベント「いまひとたびの『風神雷神』 原田マハと京博の研究者たち」

原田マハさん
原田マハ(写真:森 栄喜)

掲載日:2019/12/18

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ