お知らせ

特別展「聖地をたずねて-西国三十三所の信仰と至宝-」会期変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、開催延期となっている
西国三十三所 草創1300年記念 特別展「聖地をたずねて-西国三十三所の信仰と至宝-」につきまして、下記のとおり会期を変更して開催することを予定しております。

ただし、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、中止または変更する可能性がございます。随時、当ウェブサイトや当館公式Twitterにてお知らせいたしますので、ご来館の際は最新情報をご確認ください。
皆さまにはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

変更後の会期(予定)

2020年7月23日(木・祝)~9月13日(日)
※毎週月曜日休館。ただし8月10日(月・祝)は開館。
※開館時間は、9:30~18:00(入館は17:30まで)。金・土曜日の夜間開館は中止。

前売り券

すでにご購入いただいた前売券は、会期変更後もそのままご利用いただけます。
前売り券の販売は、6月1日(月)より再開します。

更新日:2020/5/8

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ