お知らせ

2021年4月以降の国立博物館メンバーズパス改定のお知らせ

国立博物館メンバーズパス

国立博物館メンバーズパスについて、2020年4月からの名品ギャラリー(平常展示)観覧料金の改定や新型コロナウイルス感染症拡大による博物館を取り巻く状況の変化を受け、2021年4月以降の年会費及び特典を下記(下線部)の通り改定することとなりました。
今後も皆様に様々な価値をお届けできるよう尽力する所存でございますので、ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

国立博物館メンバーズパス(2021年4月1日~)の年会費・特典

【年会費】
一般 2,500円 / 学生 1,200円
【特 典】
京都・奈良・東京・九州国立博物館各館の平常展(京都:名品ギャラリー、奈良:名品展、東京:総合文化展、九州:文化交流展)を会員証のご提示により、何回でも無料でご観覧いただけます(ご本人様のみ)。
【その他】
京都・奈良・九州国立博物館で開催する特別展のうち、団体料金の設定がある特別展については、割引料金で何回でもご観覧いただけます(ご本人様のみ)。 ※団体料金設定の有無については、各特別展のホームページ等をご確認ください。 ※特別展「鑑真和上と戒律のあゆみ」(会期:2021年3月27日(土)~5月16日(日))には団体料金の設定はございませんが、100円割引を適用いたします。

下線部が現行制度(~2021年3月31日)からの変更点です。 当館発行メンバーズパスのみの特典(近隣対象施設の観覧料割引等)は従来通り継続いたします。

関連リンク

国立博物館メンバーズパス

掲載日:2021/1/12

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ