これまでの展示

ICOM京都大会開催記念 特別企画 京博寄託の名宝
─名刹に伝わる宋元の名画─
2019年8月14日 ~ 2019年9月16日

特別展示室では、この期間、中国絵画の展示をおこないます。

長らく都であった京都の寺院には、祈りのために、もしくは儀礼を執り行うために、数多くの「唐絵」すなわち中国絵画がもたらされてきました。それらは日本絵画の「手本」とされ、今日に至るまで「国宝」級の宝物として守り伝えられています。日本の美意識で選び抜かれた、中国絵画史上の頂点とされる宋元時代の名画をご覧ください。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵  
国宝 阿弥陀三尊像 普悦筆 3幅 京都・清浄華院 音声ガイド
重文 阿弥陀浄土図  1幅 京都・知恩院
国宝 孔雀明王像  1幅 京都・仁和寺
国宝 十六羅漢像  16幅のうち2幅 京都・清凉寺
重文 五百羅漢像 周季常・林庭珪他筆 82幅のうち3幅 京都・大徳寺
重文 蝦蟇鉄拐図 顔輝筆 2幅 京都・知恩寺 音声ガイド
国宝 山水図 李唐筆 2幅 京都・高桐院 音声ガイド
国宝 秋景・冬景山水図  2幅 京都・金地院
重文 瀧図 伝王維筆 1幅 京都・智積院

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。
:音声ガイドで解説がお聞きになれます(有料・館内で貸し出し)。

本展示室以外の展示作品リスト

陶磁:京の社寺に伝わる陶磁器【3F-1展示室】
考古:寄託の国宝─出土遺物から【3F-2展示室】
肖像画:京の古寺と大画面の肖像画【2F-1展示室】
仏画:王朝文化の輝き─華麗なる平安仏画の世界【2F-2展示室】
中世絵画:初期狩野派の名作【2F-3展示室】
近世絵画:京都の寺院障壁画【2F-4展示室】
近世絵画:江戸絵画の華【2F-5展示室】
彫刻:京都の仏像・神像【1F-1展示室】
書跡:京の社寺と国宝の書【1F-3展示室】
染織:神・人・仏を彩る染織【1F-4展示室】
金工:信仰をつなぐ金属工芸【1F-5展示室】
漆工:社寺が伝えた珠玉の漆器【1F-6展示室】

ICOM京都大会開催記念 特別企画「京博寄託の名宝 ─美を守り、美を伝える─」

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ