これまでの展示

仏教美術研究上野記念財団設立50周年記念 特別企画
新聞人のまなざし─上野有竹と日中書画の名品─
2021年2月 2日 ~ 2021年3月 7日

大阪朝日新聞(現朝日新聞)社長で、「有竹」の号をもつ上野理一氏(1848~1919)は、日本と中国の美術品収集で名をはせた稀代のコレクターでもありました。昭和45年(1970)にご子息の精一氏の尽力により立ち上げられた仏教美術研究上野記念財団の設立50周年を記念して、当館が受贈した中国の書画を中心に、理一氏がかつて収集した日本の書画の名品もあわせて展示いたします。

第2章 古典籍

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵  
重文 三国志呉志第十二残巻 1巻
国宝 漢書楊雄伝第五十七 1巻 京都国立博物館
国宝 王勃集巻第二十八 1巻
重文 文選巻第一 1巻
重文 注千字文 1巻
十七帖(宋拓) 王羲之 1帖 京都国立博物館
(上野コレクション)
集王書大唐三蔵聖教序(宋拓)
王羲之
1帖 京都国立博物館
(上野コレクション)
雁塔聖教序(宋拓)
褚遂良
1帖 京都国立博物館
(上野コレクション)
定武蘭亭序(国学本)(明拓)
王羲之
1帖 京都国立博物館
(上野コレクション)
定武蘭亭序(東陽本)(明拓)
王羲之
1帖 京都国立博物館
(上野コレクション)

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。
:音声ガイドで解説がお聞きになれます(展示期間のみ・有料・館内で貸し出し)。

本展示室以外の展示作品リスト

第1章 仏画・経典【2F-1展示室】
第3章 宋・元・明の書画【2F-3展示室】
第4章 清の書画【2F-4展示室】
第5章 日本の名品と上野有竹【2F-5展示室】


仏教美術研究上野記念財団設立50周年記念 特別企画「新聞人のまなざし─上野有竹と日中書画の名品─」

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ