これまでの展示

特別企画 オリュンピア × ニッポン・ビジュツ
2021年6月 5日 ~ 2021年7月 4日

本展は、多神教を奉じた古代ギリシア世界と、日本の信仰風習とを対比させながら、当館収蔵の名品をお楽しみいただく企画です。

オリュンピアは、ギリシアの神々を統べる主神ゼウスを祀る特別な神域でした。そのオリュンピアで4年にいちど開かれる競技大会は、ギリシア全土に知られた重要な祭典でした。選手たちは、栄誉のために心身を鍛えあげ、神前に臨みました。ひとたび勝利すれば、連日の祝宴に酔いしれ、自身の肖像を神域に奉納する権利を手にし、地元では生涯にわたって好待遇を得ました。日本でも神々を祀り、神前で技を競い、心身を鍛えて、勝利を祝い、神々とともに宴を楽しみました。

日本美術の初心者にも上級者にも思いがけない発見の場となり、古代オリンピックに親しむ機会ともなれば幸いです。

2.古神宝

古代ギリシアの神々も、日本の神々も、さかんに恋をしたり、兄弟喧嘩をしたりするような人間みがありました。擬人化された日本の神さまには住まいとして神社が建てられ、家財道具として神宝が調えられました。どちらも古くなると新調されました。古い神宝は神社から取り下げて、土に埋めたり、焼いたり、神社にゆかりの人々のあいだで分けたりしました。しかし、上等なものは神社の宝物として大切に保管されました。これを古神宝といいます。

本展に並ぶひときわ手の込んだ古神宝は、南北朝時代(14世紀の終わりごろ)に、熊野の神々のために、ときの天皇や上皇、実力者であった将軍足利義満などが奉納したものです。当時の人々の神々の捉え方、神々に対する畏敬の念を今に伝えています。

展示作品リスト

指定 作品名 員数 所蔵 「2.古神宝」
朱漆塗唐櫃 1合
国宝 唐花蒔絵挿鞋箱
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1合 京都国立博物館
国宝 小葵蓮唐草文様挿鞋
(赤地錦)
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1双 京都国立博物館
国宝 唐花唐草蒔絵衣架
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1具 京都国立博物館
国宝 小葵浮線綾丸文様衾
(白地二陪織物)
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1枚 京都国立博物館
国宝 松喰鶴蒔絵御衣箱
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1合 京都国立博物館
国宝 挿頭華
熊野速玉大社伝来古神宝類のうち
18枝のうち 和歌山・熊野速玉大社
国宝 松喰鶴蒔絵冠箱
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1合 京都国立博物館
国宝
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1頭 京都国立博物館
国宝 小葵文様直衣
(白地文綾)
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1領 京都国立博物館
国宝 小花唐草文様衵
(蘇芳繻子地銀襴)
熊野速玉大社伝来古神宝類のうち
1領 和歌山・熊野速玉大社
国宝 桐蒔絵笏箱
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1合 京都国立博物館
国宝 木笏
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1枚 京都国立博物館
国宝 彩絵檜扇
(檜 着色)
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1握 京都国立博物館
国宝 義髻
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1条 京都国立博物館
国宝 松椿蒔絵手箱および内容品
阿須賀神社伝来古神宝類のうち
1具 京都国立博物館

展示作品及び展示期間は、都合により変更される場合があります。ご了承ください。
:音声ガイドで解説がお聞きになれます(展示期間のみ・有料・館内で貸し出し)。

本展示室以外の展示作品リスト

2F-1展示室【1.日本の神々】
2F-3展示室【3.神さまのお使い】
2F-4展示室【4.門前のにぎわい】
2F-5展示室【5.奉納競技】
1F-1展示室
1F-2展示室【6.鍛錬】
1F-3展示室【7.古代オリンピックの初日から】
1F-4展示室【8.武装競走・近代競技】
1F-5展示室【9.勝者の肖像】
1F-6展示室【10.祝宴】

特別企画 オリュンピア × ニッポン・ビジュツ

京都国立博物館 Twitter

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ