メニュー

BLOGBLOG

ARCHIVES

2018年10月12日

熊野町制施行100周年記念特別展「筆が奏でる琳派の美」開催!
「筆の里工房」リンにお邪魔したリン♪
エピソードⅠ

熊野町制施行100周年記念特別展「筆が奏でる琳派の美」開催!
「筆の里工房」リンにお邪魔したリン♪
エピソードⅠ

こんにちリン!
トラりんだリン!

torarin


「琳派」って聞いたことある?

有名な作品がたくさんあるから、目にしたことがあるかも☆


ちなみに、琳派の代表的な画家の一人、尾形光琳(おがたこうりん)は、ボクのもとである「竹虎図」江戸時代・18世紀(京都国立博物館所蔵)を描いたひとだリン☆


というつながりで...


9月22日から熊野町制施行100周年記念特別展「筆が奏でる琳派の美」が開催されている、広島県熊野町にある「筆の里工房」リンにお邪魔してきたよー!!

torarin


「筆の里工房」リンにお邪魔したのは、今回で2回目☆
開会式までちゃっかり参加させてもらって、恐縮だリン!


今回の展覧会のために書き下ろしたという「風神雷神図屛風(ふうじんらいじんずびょうぶ)」が、この日初お披露目されたよ♪
とっても、素晴らしいリン!!
書いてくれた日本画家・多摩美術大学名誉教授の中野 嘉之リンといっしょに、ぱちリン☆

torarin


出発の直前まで、以前着た「風神雷神図屛風」の雷神さんの衣装を持って行こうか迷ったけど...

torarin


やめておいてよかったリン...


き、着ていたとしても、決してふざけているわけではないからね!
琳派代表として真面目に応援している結果だからね!!


ほかには、カリスマ販売員として図録をオススメしたり。

torarin


「筆の里工房」リンに来ていたおともだちといっしょに、筆について学んだり。

torarin


「筆司の家」にもお邪魔したリン☆

torarin


\ねーねー、また会えたね☆/

torarin


2度目とはいえ、難しいリン!
筆司リンのすごさを、実感するね☆

torarin


とっても丁寧に教えてくれてありがとリン♪

torarin


おともだちの熊野町観光大使「ふでりん」にも再会できたリーーーン♪

torarin


電車ごっこ☆

torarin


熊野筆でお化粧のし合いっこ☆

torarin


さすが、熊野筆!
ふわふわしていて気持ちがいいリン☆(カリスマ販売員)

torarin


みんな、「筆の里工房」リンで、ぜひ琳派作品を楽しんでねー♪

torarin


つづく☆



熊野町制施行100周年記念特別展「筆が奏でる琳派の美」

会場:筆の里工房
〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010   FAX:082-855-33011
入館料:大人 1,000(800)円 小中高生 250(200)円 幼児無料
( )内は 20名以上の団体料金

会期:2018年9月22日(土)~2018年11月4日(日)
前期 2018年9月22日(土)~2018年10月14日(日)
後期 2018年10月16日(火)~2018年11月4日(日)
※後期展示では、ボクのもとである、尾形光琳筆「竹虎図」江戸時代・18世紀(京都国立博物館所蔵)も展示されるからお見逃しなく♪

開館時間:午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合翌日)


ちなみに、京博では特別展「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」を開催中だリン☆

一部展示替えをして、10月16日(火)~28日(日)は「重要文化財 太刀 銘国綱(名物髭切・鬼切)」(京都・北野天満宮蔵)や、「重要文化財 銘尽(観智院本・応永三十年写本)」(国立国会図書館蔵)が展示されます。
出品一覧表(PDF版)はこちら (京博スタッフより)

2018年10月 5日

「京まふ2018」にお邪魔したリン♪
エピソードⅢ

「京まふ2018」にお邪魔したリン♪
エピソードⅢ

こんにちリン!
トラりんだリン!

torarin


「京まふ2018」の思い出も、ついにエピソードⅢだリン!
これまでの記事はこちら☆
「京まふ2018」にお邪魔したリン♪ エピソードⅠ
「京まふ2018」にお邪魔したリン♪ エピソードⅡ


そしてこちらは、会場だった京都市のみやこめっせ内にある「京都伝統産業ふれあい館」
イベントの合間に、お邪魔させてもらったリン♪


ふれあい館の館長リン☆

\よろしくリーン!/

torarin


このうちわは、芸妓さん・舞妓さんが夏のごあいさつにお得意先へ配るんだって☆
京博にも毎年お正月に芸舞妓さんが来てくれるけど、ボクももらったことがあるリン♪

torarin


これは、舞妓さんの髪型の再現だね!
美しいリン...

torarin


必死にキャプションを読むボク☆

torarin


展示のほかにも、京都の職人さんの技を見ることができたよ!


金を打ち込んで、模様をつけていたり。

torarin


綺麗な色の紙を切って、家紋の模様を生み出したり。

torarin


美しい和ろうそくを作ったり。

torarin


ボクも少しだけやらせてもらったけど...
どれも職人さんだからこそできる技だと思い知ったリン!


ボクのお家は博物館だから文化財を目にする機会が多いけど、ほかにもいろいろなものを通して、日本の歴史・文化・伝統を知ることができるんだね!
とっても素敵なことだリン☆


みんなー!
いつも「虎ブログ」を読んでくれてありがとリン♪
いっしょに日本の文化を楽しむことができて、ボクはとってもうれしいリン♪


ほな、ばいリン☆

torarin



おまけ☆

みんなの衣装がとっても素晴らしかったから、いっしょにぱちリンをお願いしたよ♪

torarin
torarin
torarin
torarin


「刀剣乱舞-ONLINE-」の衣装を着たおともだちもたくさんいたリン!!


おや?
「刀剣乱舞-ONLINE-」といえば...

京博で開催中の特別展「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」では、刀剣乱舞-ONLINE-とのコラボもあるから、お楽しみに!!(カリスマPR大使)

ふだん展示を行っていない明治古都館でも、刀剣男士の等身大パネルが展示されるリン!
詳しくはこちら☆

torarin

特別展 京のかたな 匠のわざと雅のこころ
■会期:2018(平成30)年9月29日(土)~ 11月25日(日)
■会場:京都国立博物館 平成知新館
■交通:JR、近鉄、京阪電車、阪急電車、市バス
■休館日:月曜日

■開館時間:
火~木・日曜日:午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金・土曜日:午前9時30分~午後8時(入館は午後7時30分まで)

■観覧料:
一 般 1,500円(1,300円)
大学生 1,200円(1,000円)
高校生  700円 (500円)

※( )内は20名以上の団体料金。
※中学生以下は無料です。
※障害者手帳等(*)をご提示の方とその介護者1名は、観覧料が無料になります。
 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳
※大学生・高校生の方は学生証をご提示ください。
※キャンパスメンバーズは、学生証または教職員証をご提示いただくと、各種当日料金より500円引きとなります。

■ワークショップ
まぢかで見よう!はじめての刀

■記念講演会
●10月6日(土)
「京のかたなⅠ-古刀-」
 講師:末兼 俊彦(京都国立博物館 主任研究員)

●10月13日(土)
「京鍛冶の黄金期ー粟田口から来派へー」
 講師:原田 一敏 氏(ふくやま美術館 館長)

●10月20日(土)
「日本刀の源流-日本の原始古代刀-」
 講師:古谷 毅(京都国立博物館 主任研究員)

●10月27日(土)
「京のかたなⅡ-新刀-」
 講師:末兼 俊彦(京都国立博物館 主任研究員)

●11月3日(土)
 対談「『京のかたな』総まとめ」
 登壇者:
 橋本 麻里 氏(美術ライター/永青文庫 副館長)×
 末兼 俊彦(京都国立博物館 主任研究員)

●11月10日(土)
「合戦絵巻と武器・武具の研究」
 講師:井並 林太郎(京都国立博物館 研究員)

詳細はこちら

■「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボ企画
明治古都館で刀剣男士の等身大パネルを展示!
展覧会会期中、京都国立博物館・明治古都館中央ホール(重要文化財)で、「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボ刀剣男士の等身大パネルを展示します。
【時間】入館は閉館の30分前まで
【場所】明治古都館
【料金】無料(ただし「京のかたな」展の当日の観覧券が必要)

■関連イベント
明治古都館で復元模造刀剣の特別公開
長野県無形文化財保持者の刀剣作家・宮入法廣氏の手による「重文 薙刀直シ刀 無銘(名物 骨喰藤四郎)豊国神社所蔵」の復元模造が特別に公開されます。その姿を忠実に再現した刀と一緒に記念撮影もできます!
【時間】入館は閉館の30分前まで
【場所】明治古都館
【料金】無料(ただし「京のかたな」展の当日の観覧券が必要)

2018年10月 2日

「京まふ2018」にお邪魔したリン♪
エピソードⅡ

「京まふ2018」にお邪魔したリン♪
エピソードⅡ

こんにちリン!
トラりんだリン!

torarin


前回の虎ブログ「『京まふ2018』にお邪魔したリン♪ エピソードⅠ」で、しっかりおしごとをするボクを見てもらえたと思うけど☆(強め)


まだまだ語りきれていない「京まふ2018」の思い出を、今日もみんなに紹介したいリン♪


ちいさいー!かわいいー!↓

torarin


一休さんの歌っている姿が描かれた水墨画といっしょに、ぱちリン☆↓

torarin


「初音ミク」リンと、おなじポーズで↓

torarin


鹿さんに紛れて↓

torarin


「京都市動物園」リンに「トラに会ってみたい!」と訴えているボク↓
(2日間とも押しかけていました。/京博スタッフ談)

torarin


「大阪電気通信大学」リンが、CGの背景とボクを合成して、バッジを作ってくれたリン♪


まずは背景を選ぶリン♪

torarin


撮影してもらうボク↓

torarin


わーい☆かんせーい!
宝物にするリン♪
ありがとリン♪

torarin


1歳だけど、ハイスクール気分☆↓

torarin


「京都造形芸術大学」リンのブースでは、学生のみんなが似顔絵を描いていたリン♪


\ボクも、お手伝いするリン!/

torarin


「京都造形芸術大学」リンは、京博のキャンパスメンバーズ☆
特別展「京のかたな」の観覧料が700円になるから、学生のおともだちもたくさん京博に来てくれるといいなぁ♪
ここにいたみんなの顔、覚えたリン...

torarin


スタッフのおともだちとも、ぱちリン☆↓
ボクの手でモザイクかけたつもりだったけど、完全に見えていたリン。

torarin


文化庁京都移転PRブースの前で♪

ふぅ=3
やっぱり今回の「虎ブログ」も、ボクが文化庁京都移転PR特別展「京のかたな」PRをがんばっている姿は隠しきれないリン(キラリ☆)

torarin


つづく☆


いよいよ「京のかたな」がはじまったリン!!
2Fレファレンスコーナーではワークショップ「まぢかで見よう!はじめての刀」を開催しているよ♪
こんなふうかな?
(虎ブログ:「特集展示『名刀聚英 ─永藤一の愛刀─』を見に行くリン♪」より) torarin
いいえ、こんな↓です。刀の「刃文」と「肌」をガラスケースなしで間近に見る、初心者向けワークショップです。写真撮影可!(京博スタッフ談)
torarin
詳しくは「まぢかで見よう!はじめての刀」

特別展 京のかたな 匠のわざと雅のこころ
■会期:2018(平成30)年9月29日(土)~ 11月25日(日)
■会場:京都国立博物館 平成知新館
■交通:JR、近鉄、京阪電車、阪急電車、市バス
■休館日:月曜日

■開館時間:
火~木・日曜日:午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金・土曜日:午前9時30分~午後8時(入館は午後7時30分まで)

■観覧料:
一 般 1,500円(1,300円)
大学生 1,200円(1,000円)
高校生  700円 (500円)

※( )内は20名以上の団体料金。
※中学生以下は無料です。
※障害者手帳等(*)をご提示の方とその介護者1名は、観覧料が無料になります。
 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳
※大学生・高校生の方は学生証をご提示ください。
※キャンパスメンバーズは、学生証または教職員証をご提示いただくと、各種当日料金より500円引きとなります。

■ワークショップ
まぢかで見よう!はじめての刀

■記念講演会
●10月6日(土)
「京のかたなⅠ-古刀-」
 講師:末兼 俊彦(京都国立博物館 主任研究員)

●10月13日(土)
「京鍛冶の黄金期ー粟田口から来派へー」
 講師:原田 一敏 氏(ふくやま美術館 館長)

●10月20日(土)
「日本刀の源流-日本の原始古代刀-」
 講師:古谷 毅(京都国立博物館 主任研究員)

●10月27日(土)
「京のかたなⅡ-新刀-」
 講師:末兼 俊彦(京都国立博物館 主任研究員)

●11月3日(土)
 対談「『京のかたな』総まとめ」
 登壇者:
 橋本 麻里 氏(美術ライター/永青文庫 副館長)×
 末兼 俊彦(京都国立博物館 主任研究員)

●11月10日(土)
「合戦絵巻と武器・武具の研究」
 講師:井並 林太郎(京都国立博物館 研究員)
詳細はこちら

■「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボ企画
明治古都館で刀剣男士の等身大パネルを展示!
展覧会会期中、京都国立博物館・明治古都館中央ホール(重要文化財)で、「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボ刀剣男士の等身大パネルを展示します。
【時間】入館は閉館の30分前まで
【場所】明治古都館
【料金】無料(ただし「京のかたな」展の当日の観覧券が必要)

■関連イベント
明治古都館で復元模造刀剣の特別公開
長野県無形文化財保持者の刀剣作家・宮入法廣氏の手による「重文 薙刀直シ刀 無銘(名物 骨喰藤四郎)豊国神社所蔵」の復元模造が特別に公開されます。その姿を忠実に再現した刀と一緒に記念撮影もできます!
【時間】入館は閉館の30分前まで
【場所】明治古都館
【料金】無料(ただし「京のかたな」展の当日の観覧券が必要)

TOP
TOP