本文へ

当館ウェブサイトでは、ウェブサイトの利便性向上のためにCookie(クッキー)を使用しています。Cookieの利用にご同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。「拒否する」を選択された場合、必須Cookie以外は利用いたしません。必須Cookie等、詳細はサイトポリシー

  1. TOP
  2. 展示一覧
  3. 特別企画・特集展示
  4. 豊臣秀次公430回忌 特集展示 豊臣秀次と瑞泉寺

名品ギャラリー:特別企画・特集展示

豊臣秀次公430回忌 特集展示 豊臣秀次と瑞泉寺

タイトルとURLをコピーしました

SNSでシェアする
X
facebook
LINE

開催概要

展覧会名

豊臣秀次公430回忌 特集展示 豊臣秀次と瑞泉寺

会期

2024(令和6)年6月18日(火)~ 8月4日(日)

会場

京都国立博物館 平成知新館1F-2~4

交通

JR、近鉄、京阪電車、阪急電車、市バス
交通アクセス

休館日

月曜日
※ただし7月15日(月・祝)は開館、翌16日(火)休館

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)
金曜日は20:00まで開館(入館は19:30まで)

観覧料
一般 700円
大学生 350円
  • 本観覧料で当日の平成知新館の全展示をご覧いただけます。
  • 大学生の方は学生証をご提示ください。
  • 高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料です(年齢のわかるものをご提示ください)。
  • キャンパスメンバーズ(含教職員)は、学生証または教職員証をご提示いただくと無料になります。
  • 障害者手帳等(*)をご提示の方とその介護者1名は、観覧料が無料になります。
    *身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証
  • 学校の教育活動・総合学習等で、名品ギャラリーに小学生・中学生・高校生を引率する先生方は、無料となります。
関連土曜講座
  • 7月13日(土)13:30~15:00
    「豊臣秀次一族の追善と瑞泉寺」
    講師:山川 曉 氏(関西学院大学文学部 教授)
2024年6月~9月の土曜講座

展覧会の見どころ

豊臣秀吉の甥として生まれた秀次は、関白にまで上り詰めたものの、次第に秀吉と疎遠になり、ついには自害に追い込まれました。災禍は妻子にも及び、縁者はすべて京都の三条河原で処刑されました。瑞泉寺は、秀次一族の菩提を弔うためにその処刑地跡に建てられました。豊臣秀次の430回忌にあたる当年、瑞泉寺が所蔵する秀次一族に関わる作品を中心に、瑞泉寺の寺宝を紹介します。

秀次公縁起(部分) 京都・瑞泉寺

秀次公縁起(部分) 京都・瑞泉寺

タイトルとURLをコピーしました

SNSでシェアする
X
facebook
LINE