Access
LANGUAGE
  1. TOP
  2. サイトポリシー

サイトポリシー

サイトポリシー

このウェブサイトは京都国立博物館(以下、「当館」といいます)が運営しています。
当館ウェブサイトを利用される際には、以下の事項についてご了承くださいますようお願いいたします。なお、このサイトポリシーは必要に応じて変更する場合があります。その際には改訂版を掲載いたしますので、最新の内容をご確認ください。

1. 推奨閲覧環境

当館ウェブサイトを快適に閲覧していただくには、以下ウェブブラウザの最新バージョンで利用を推奨いたします。

  • Google Chrome
  • Microsoft Edge
  • Safari
  • Firefox

各ウェブブラウザの最新バージョンは、開発元公式ウェブサイトでご確認ください。

2. 著作権等について

当館ウェブサイトに掲載される全てのコンテンツ(テキスト、画像、資料など)に関する著作権その他の権利は、当館及び当館に情報を提供している提供者に帰属します。これらのコンテンツは、日本の著作権法、国際条約及び他国の著作権法により保護されており、著作権法に定められている私的利用の範囲を超えて利用することはできません。
また、著作権者の許可なく改変、複製、賃貸、貸与、販売、出版、送信、放送など、方法の如何を問わず二次利用行為を一切禁じます。
ただし、個々の著作物に個別の利用条件が付されている場合は、当該利用条件が優先されます。

3. 免責事項

当館では、当館ウェブサイトに情報を掲載するにあたり、十分に検討・確認作業を行っておりますが、その内容に関して、正確性、有用性、確実性、安全性その他いかなる保証もするものではありません。当館ウェブサイトの利用により、万一何らかの損害・損失が発生したとしても、当館は一切の責任を負いません。

当館ウェブサイトに掲載される情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、事前に予告することなく変更、削除、中断又は中止する場合があります。理由の如何に関らず、これらの変更、削除、中断又は中止によって生じたいかなる損害・損失についても、当館は責任を負うものではありません。

3-1. 当館ウェブサイトへのリンクについて

当館ウェブサイトへのリンクは、営利を目的としない限り自由におこなって頂いて構いません。ただし、トップページ以外のURLは予告なく変更する場合があります。
当館ウェブサイトから、もしくは当館ウェブサイトにリンクを貼っている当館以外の第三者のウェブサイト(以下、「リンクサイト」といいます)は、各リンクサイトの運営者の責任において管理されるものであり、当館の管理下にあるものではありません。当館はリンクサイトの内容について、また、それらの利用により生じたいかなる損害・損失についても当館は責任を負いません。

プライバシーポリシー

1. 個人情報の取扱いについて

当館では、当館ウェブサイトを利用される皆様の個人情報を収集させていただくことがございます。収集した個人情報については、次の方針をもとに保護してまいります。

  1. 当館は、収集した個人情報を保護するために、個人情報の保護に関する法律、ならびに、その他関係する法令規範を遵守いたします。
  2. 当館ウェブサイトにおいて、以下の事項を除き、氏名、生年月日その他一般的に個人を識別できる情報を収集いたしません。
    1. メールマガジン購読に当たっては、メールアドレスをご登録いただきます。
    2. イベント予約申し込みに当たっては、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスのご登録をお願いしています。
  3. 当館は、収集した個人情報を厳重に管理・保護いたします。紛失、破壊、不正な流出、改ざん、不正アクセスから個人情報を保護するために、京都国立博物館内規程類に基づき合理的な安全対策を講ずるとともに、万一問題が発生した時には速やかに対処いたします。

2. 個人情報の第三者への提供について

当館では、収集した個人情報を、原則として次の1から4に掲げる場合を除き、第三者に開示することはありません。

  1. 当館にお問い合わせいただいた内容に回答するため、関係する業務提携先に必要な情報を開示させていただく場合。
  2. 当館にご請求いただいた各種資料を発送するため、関係する業務提携先に必要な情報を開示させていただく場合。
  3. 当館より催し物のご案内をするために契約関係にある業務提携先に業務を委託する場合。
  4. 裁判所や警察等の公的機関から法律に基づく正式な照会を受けて開示が請求され、これに応じる場合。

3. アクセスデータについて

当館ウェブサイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレスその他当館ウェブサイトの閲覧に係わる情報を自動的に収集していますが、これらの情報から個人情報を特定するデータと結び付けて利用することはありません。ただし、法律や規制によって要求される場合や当館もしくは他のお客様の権利を保護する場合は対策を実施することがあります。
収集した閲覧に係わる情報は、アクセス情報計測等の当館ウェブサイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考として利用します。

Cookie(クッキー)ポリシー

Cookieとは、ウェブサイトを閲覧したという情報を、ウェブサイトを閲覧した機器内に記憶させておく機能のことです。Cookieを記憶させておくことで、そのウェブサイトへ再度アクセスする際に、より簡単かつ便利にウェブサイトを閲覧することができます。

1. Cookieの利用目的について

当館は、当館ウェブサイトの利用状況を把握するためにGoogle社の提供するGoogle Analyticsを利用し、当館のCookieポリシーに同意された皆様の利用状況(ウェブサイト訪問回数や、訪問したページの情報)を取得し、将来の改善を図っています。なお、Cookie通じて収集する情報に「利用者個人を識別できる情報」は一切含まれておりません。
Google Analyticsの利用規約に関する説明およびGoogle社のプライバシーポリシーについては、同社のサイトをご参照ください。

2. 利用者の同意

当館ウェブサイトを初めてご利用の際、Cookieの利用に関するポップアップが表示されます。
当館ウェブサイトにおけるサービス提供において、皆様が同意された場合のみCookieは使用されます。
ただし、必須Cookieについては皆様の同意を問わず、当館ウェブサイトの閲覧に必ず使用されます。必須Cookieの利用については、EU 一般データ保護規則(GDPR 法)の第 6 条 1 項が定める正当な処理に相当します。

3. 必須Cookie

このCookieは、当館ウェブサイトが正しく機能することを確保するために不可欠です。
例として、Cookieポリシーへの「同意する」あるいは「拒否する」を選択したことを記憶することが挙げられます。

4. Cookieの保持期間について

当館は、Cookieの保存期間を明確には定めていません。

5. Cookieの管理と削除について

ブラウザの設定によって、Cookieの使用を拒否することや、保存されているCookieを削除することができます。Cookieを無効化することもできますが、当館ウェブサイトの全体または一部の機能に影響が及ぶ可能性があります。
なお、これらの設定変更の方法につきましては、各ブラウザの開発元公式ウェブサイトでご確認ください。

SNS運用ポリシー

1. 基本方針

当館では、Facebook、Twitter、YouTube による情報発信をおこなっています。
当館の利用案内、展覧会、所蔵品、イベントなどの情報をタイムリーに発信し、当館の活動を広く周知し、親しみを持っていただくことを目的とします。

2. 適用範囲

Facebook
名前
京都国立博物館 トラりん
ユーザネーム
TORARINOFFICIAL
アカウントURL
https://www.facebook.com/TORARINOFFICIAL
運用
京都国立博物館 総務課
Twitter
名前
京都国立博物館
ユーザネーム
@kyohaku_gallery
アカウントURL
https://twitter.com/kyohaku_gallery
運用
京都国立博物館 総務課および学芸部企画室
名前
京都国立博物館 トラりん
ユーザネーム
@TORARINOFFICIAL
アカウントURL
https://twitter.com/TORARINOFFICIAL
運用
京都国立博物館 総務課
YouTube
アカウント名
京都国立博物館 Kyoto National Museum
チャンネル名
京都国立博物館 Kyoto National Museum
チャンネルURL
https://www.youtube.com/c/KyotoNationalMuseum
運用
京都国立博物館 学芸部
アカウント名
京都国立博物館 トラりん
チャンネル名
京都国立博物館 トラりん
チャンネルURL
https://www.youtube.com/c/torarinofficial
運用
京都国立博物館 総務課

3. 発信内容

  • 当館の利用案内
  • 当館の展覧会、イベント情報
  • 当館の研究、教育事業
  • 当館の災害時等の対応情報
  • そのほか、当館に関する情報

4. フォローおよび共有機能、「いいね」機能、コメントへの返信について

原則として、フォローや友達申請、シェアやリツイート、「いいね」、コメントやダイレクトメッセージ、返信などについては対応いたしません。
ただし、必要に応じて、関連機関・団体のリツイートやフォロー、他の博物館・美術館および報道機関などの情報のシェアやリツイート等をすることがあります。

5. 投稿の削除及びアカウントのブロック

当館の発信内容に関係のないものや、以下の禁止事項に該当するものについては、投稿者への予告なく、投稿の全て、または一部を削除、あるいはアカウントのブロックをすることがあります。

<禁止事項>
  • 公序良俗に反するもの
  • 法令に違反または違反するおそれがあるもの
  • 犯罪行為を助長するもの
  • 第三者を差別、誹謗中傷する、またはプライバシーや人権等を侵害するもの
  • 政治・宗教・営利活動等を目的としているもの
  • 記載された内容が虚偽または事実と著しく異なるもの
  • 当館または第三者の著作権、肖像権などの知的財産権を侵害するもの
  • Facebook、TwitterおよびYouTubeの利用規約に反するもの
  • 当館が発信した内容の一部、または全文を改変するもの
  • その他、当館が不適切と判断した情報、及びこれらの内容を含むリンク等

6. アカウントの停止・削除

やむを得ず情報の提供が困難となった場合、当館が運用するアカウント(以下、「当アカウント」という。)を停止、または削除するものとします。

7. 知的財産権

当アカウントに掲載されている文章、画像等の知的財産権は、当館または正当な権利を有する者に帰属します。

8. 免責事項

当館は、当アカウントに掲載されている情報の正確さには細心の注意を払っていますが、当アカウントに関連して生じた損害及び損失について、何ら責任を負うものではありません。

  • 当館は、当アカウントにおける情報やユーザからのコメントの正確性、完全性、有用性を保証するものではありません。このため、当アカウントにおける情報や、ユーザからのコメントを利用したために、ユーザまたは第三者が被った損害についての責任を負いません。
  • 当館は、当アカウントに関連して生じた、ユーザ間のトラブルまたはユーザと第三者との間のトラブルについての責任を負いません。
  • 当アカウント以外の同名称を掲げたアカウントがある場合、当館は責任を負いません。
  • 当アカウント内において成りすましによる発言があっても、当館は責任を負いません。

9. その他

この運用ポリシーについては、必要に応じ予告なく改定することがあります。

当館ウェブサイトでは、ウェブサイトの利便性向上のためにCookie(クッキー)を使用しています。Cookieの利用にご同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。「拒否する」を選択された場合、必須Cookie以外は利用いたしません。必須Cookie等、詳細はサイトポリシー